【感想】How I Met Your Mother

【感想・英語学習】How I Met Your Mother Season3-4,5,6

こんにちは!此町サンタです。

海外ドラマ『How I Met Your Mother』のレビュー、第15回です!今回はシーズン3の第4話から第6話です。

Suit up!

S3-4 Little Boys(少年達)

あらすじ

ロビンは新しい子持ちの男性とデートをすることに。一方、テッドとバーニーはどちらが先にナンパに成功するかを争う。

感想

小人バーニーが見られる回。しかしロビンは現代人代表的な存在です。

マイフレーズ

・ロビンが自分のことを子供嫌いじゃないと言ったことに対して

You told me even when you were a kid, you hated kids.

君が子供の時でさえ、君は子供が嫌いだったと言ってたじゃないか。(テッド)

S3-5 How I Met Everyone Else(他の人とどうやって出会ったのか)

あらすじ

テッドは料理教室で出会ったという女性を連れてくるが、実はインターネットでSiri会った女性だったと皆に告げ…。

感想

今回のゲストは久々に毒のあるキャラでした。

マイフレーズ

・ナンパをするマーシャルに対して

So remember, tonight isn’t about scoring. It’s about believing that you can do it even though you probably can’t.

覚えておいて、今夜は採点じゃない。信じることだけがお前にできる唯一のことだ。例えそれがお前にできなそうなことでも。(バーニー)

 

S3-6 I’m Not That Guy(そんな奴じゃない)

あらすじ

バーニーはテッドと同じ名前・スペルのポルノスターを見つけたと喜ぶ。一方マーシャルは自分の理想とは違うが給料の良い会社に誘われて…。

感想

儲かる会社は何にせよグレーゾーンに突入してますよね…。しかし悪徳企業の経営者の俳優さんは良い味出してます笑。

マイフレーズ

・悪徳企業の経営者に対して

He is not trying to seduce me. He didn’t even offer me the job.

彼は誘惑してないよ。彼は仕事のオファーさえしなかった。(マーシャル)

まとめ

以上、How I Met Your Motherのシーズン3の第4話から第6話の感想でした!

【人生変えよう】本気で英語を話せるようになるために/①海外ドラマ勉強法こんにちは、此町サンタです。 今回は、英語スピーキングの勉強法についてです。 早速ですが、あなたは英語が得意だけれど、スピーキングが...
【爆速/英検1級対策】暗記アプリ『mikan』7日間サイクルこんにちは、此町サンタです。 今回は僕が愛用している神アプリ『mikan』を使った7日間サイクル(英単語の覚え方)を紹介したいと思いま...